京都水彩画塾とは

透明水彩絵の具を使って、身の回りの風景や静物、動物などを楽しみながら描き、効率よく学ぶ事に特化した、

塾長の藤田わへい個人が主宰する絵画塾です。

 

カリキュラムは独特で、水彩画を描くばかりではありません。絵画理論も学びますし他の画材も使います。落書きやデザイン書道なども行い、多角的に水彩画に取り組んで頂きます。その過程の中で画家・挿絵家・絵手紙作家・絵本作家・商業書道家・イラストレーターなどあなたの目指すスタイルを見つけて下さい。

 

「美術的思考と技術を身につける」ことにより、絵のみならず豊かな個性を磨くことを目標にしている、かな

りアグレッシブな画塾です!

はじめまして

当塾は水彩画塾とは呼びますが、イラスト、似顔絵、絵手紙、墨彩画、淡彩略画、デッサンなどなどいろいろ学んで頂きます。

 

愛好家の方で、好きな作家さんの模写ばかりして描くのが苦痛になったり、実は絵を始めたいと思いつつ躊躇している方をよくお見受けします。

 

 小学生の頃、教科書の端っこに描いた落書きが楽しかった記憶はありませんか?

 いつの頃からか、絵は才能のある人が描くもの…と思ってはいませんでしたか?

 

そうじゃないんですよ。描くという行為は人間が産まれ持った自然な動作なんです。だから誰でもいつでも始められるのです!ただ…落書きを卒業した絵を描きたい!と思った時は「学び」が必要です。

 

当画塾では、その学びの過程の中で楽しみながら、自分の個性すなわち「あなたらしさ」を引き出す独自のカリキュラムで指導いたします。

 

ワークショップでは野外スケッチや造形、絵手紙。またライブスケッチ(写生会)なども適時開催します。初めての方も、上級者の方もぜひお越しください。 



2019年10月1日開校。塾生随時募集中!

随時塾生を募集しています。お気軽にお問い合わせ下さい!(レッスンの項をご覧下さい)


※JR京都駅から山科駅へ5分。地下鉄山科駅より醍醐駅へ10分。

 

※地下鉄醍醐駅南改札口を出て右のアルプラ連絡通路上ル徒歩1分。

 

※お車→名神京都東ICより南へ約10分。外環醍醐高畑町交差東へすぐ(駐車場は有りません。近隣に有料Pが有ります)。ナビ設定は郵便番号601-1366にて。

 


2019年10月に開校した京都市伏見区にある水彩画教室です。ホビーユースから本格的水彩画を目指す方まで幅広くご指導いたします。

水彩画専門の自前の教室でほぼ毎日行っています。京都市営地下鉄醍醐駅から徒歩1分の便利な立地にあります。主に日曜日にはどなたでも参加できる水彩画ワークショップを開催しています。こちらは全国各地からご参加頂いています。

 

水彩画家である藤田わへい塾長が主宰する個人的教室なので、作家性も高く指導には自信を持っています。

水彩画の幅広い普及も目指していますので、授業料はお安く、授業内容はかなり本格的にしています。

教室はサンサンと日が差し込む明るい環境で、生徒さん達も仲良くゆったりと学習されています。

 

水彩画5大技法からデッサン、道具、野外スケッチのノウハウなど多岐に渡りお伝えします。

塾長の作品をご覧頂き、ぜひご入塾を検討下さい! 京都水彩画塾塾長 藤田わへい