2019年10月1日開校。第1期生募集中!

9月17日〜23日まで入塾説明会を開催しています。個展形式のオープンキャンパスです。お気軽にお越しください!

はじめまして!

当塾は水彩画塾とは呼びますが、イラスト、似顔絵、絵手紙、墨彩画、淡彩略画、デッサンなどなどいろいろ学んで頂きす。

 

愛好家の方で、好きな作家さんの模写ばかりして描くのが苦痛になったり、実は絵を始めたいと思いつつ躊躇している方をよくお見受けします。

 

 小学生の頃、教科書の端っこに描いた落書きが楽しかった記憶はありませんか?

 いつの頃からか、絵は才能のある人が描くもの…と思ってはいませんでしたか?

 

そうじゃないんですよ。描くという行為は人間が産まれ持った自然な動作なんです。だから誰でもいつでも始められるのです!ただ…落書きを卒業した絵を描きたい!と思った時は「学び」が必要です。

 

当画塾では、その学びの過程の中で楽しみながら、自分の個性すなわち「あなたらしさ」を引き出す独自のカリキュラムで指導いたします。

 

ワークショップでは野外スケッチや造形、絵手紙。また様々なジャンルの外部講師によるセミナー、ライブスケッチなども開催します。初めての方も、上級者の方もぜひお越しください。

 

京都水彩画塾とは

透明水彩絵の具を使って、身の回りの風景や静物、動物などを楽しみながら描き、効率よく学ぶ事に特化した、

塾長個人が主宰する絵画塾です。

 

カリキュラムは独特で、水彩画を描くばかりではありません。絵画理論も学びますし他の画材も使います。落

書きやデザイン書道なども行い、多角的に水彩画に取り組んで頂きます。

 

その過程の中で画家・挿絵家・絵手紙作家・絵本作家・商業書道家・イラストレーターなどあなたの目指すス

タイルを見つけて下さい。

 

「美術的思考と技術を身につける」ことにより、絵のみならず豊かな個性を磨くことを目標にしている、かな

りアグレッシブな画塾です!

 

ご挨拶

はじめまして。これまで35年間、地元の新聞社でプロとして絵画やデザインに携わって来た経験をもとに、2019年秋に京都市伏見区にて京都水彩画塾を開校いたしました。

 

絵に取り組みたいが迷っている方、絵はある程度描けるけれどオリジナリティーが出ないと思っておられる方はおられませんか。絵を教えるだけではなく、その人が本来持っている個性や創造性を引き出すお手伝いができればと思っています。

これまでありそでなかった絵画塾。ぼくと一緒に絵を描きませんか!

                                                                                                                                                              京都水彩画塾塾長 藤田わへい


2019年10月1日開校!

現在ホームページを作成中です。完成まで今しばらくお待ちください。それまでのお問い合わせは、上記「お問い合わせ」の項もしくはinfo@suisaigajuku.comまでお願いします。

 


塾長個人サイトもご覧下さい。


塾長個人twitterもご覧下さい。


塾長の作品置き場はこちら。